« キングの身代金 エド・マクベイン | トップページ | 『半身』サラ・ウオーターズ »

酒場放浪記 吉田 類/親子丼@喜ぐち

10月◯日☁
隣のテーブルでは男女のカップルと店主が、テレビの取材の話題で盛り上がっていた。
BSで放映している『吉田類の酒場放浪記』の取材を受けたそうだ。
取材を報じる新聞記事が壁に貼ってあって、すでに7月に放送されたとのこと。

取材は1時間半ほどかかり、いつも通りの店内の雰囲気を出したいとのことで、リハーサルらしきものはなし。
店主の手があくと店主にインタビューし、適当なところで仕事に戻り、しばらくしてまた話しかけられるという取材だったそうだ。
「吉田さんが途中でどこかにいなくなったと思ったら、別のテーブルに遠征していて、客からつまみを分けてもらっていた」とのこと。
いつものテレビの調子だったらしい。
店主の話に、周りのテーブルから吉田類のファンという客が数人現れて、結構人気があるんだなと思った。

以前から、『酒場放浪記』のファンで、番組を見ながらビールを飲むのが楽しみだった。
衛星放送の宿命で放映時間がたびたび変わり、最近は午後9時から4回分をまとめて放送しているので、飲み始める時間としては遅すぎる。
酒場放浪記についての本は、まずは新書の『酒場歳時記 (生活人新書)』が出版されて、そのあと単行本の『酒場放浪記』が4冊、DVDも出ている。
人気があるなあ。

Image_20201121120901吉田類の酒場放浪記
TBSサービス

さて、たのんだ親子丼630円、味噌汁なめこ210円のことだが、親子丼にはタマネギ、たけのこ、シイタケ、ほうれん草が入っていて、「うちの親子丼は、栄養のバランスを考えていますんで。。」というような家庭的な味だった。

111026

コアな「酒場放浪記」フアンだった者としては、7月の放映を見逃したのも、喜ぐちに取材にきたことも知らなかったのは、返す返すも不覚だ。
放送のあとに、番組をみたと愛媛から客がきたとのこと。
テレビの影響力はすごい。
「喜ぐち」のF2動画はこちら1~4。→人気ブログランキング

喜ぐち
新潟市中央区古町通10番町1720 
025-224-9075
18:00~翌4:00
定休日 日

« キングの身代金 エド・マクベイン | トップページ | 『半身』サラ・ウオーターズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒場放浪記 吉田 類/親子丼@喜ぐち:

« キングの身代金 エド・マクベイン | トップページ | 『半身』サラ・ウオーターズ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ