« アポロ13 | トップページ | ジャズボーカルにくびったけ 馬場啓一 »

『瞳の奥の秘密』DVD

瞳の奥の秘密 [DVD]
瞳の奥の秘密 [DVD]
posted with amazlet at 12.06.11
東宝 (2011-02-18)
原題:El secreto de sus ojos
監督:フアン・ホセ・カンパネラ
脚本:エドゥアルド・サチェリ/フアン・ホセ・カンパネラ
音楽:フェデリコ・フシド
製作:アルゼンチン  2009年

刑事裁判所を退職したベンハミン(リカルド・ダリン)は、25年前に自らが扱った事件をヒントに小説を書こうと思いたち、かつての上司のイレーネ(ソレダ・ビジャミル)をたずねる。
ベンハミンはイレーヌに思いを寄せている。

1974年に、新婚の銀行員の妻が自宅で暴行され殺害された。
当時ベンハミンがこの事件の捜査を始めてまもなく、テラスを修理していたふたりの職人が逮捕され、事件は解決したかのように思われた。

ベンハミンがこの事件の資料を調べ始めると、真犯人は別にいると確信するようになる。実は、ふたりの職人は警察の拷問により自白が強制され、犯人にしたてあげられたのだった。
被害者の夫モラレス(パブロ・ラゴ)も、犯人は別にいると考えているという。
やがて、夫が所持していた写真から、犯人らしき男が浮かび上がる。
夫もその男に疑いをもっているという。
ベンハミンがその男を追っていくと、男は転々と居場所を変えていた。
現在と独裁政権下だった25年前が交互に映し出され(ベンハミンの髪の毛の色で識別しよう。油断してるとこんがらがるゾ)、事件の真相に迫っていく。
イレーヌとの関係はどうなる?

画面の運びにスムーズでないものを感じるのは、ラテン系のテンポだからか。それがいい味を出している。
第82回アカデミー賞外国語映画賞受賞。

« アポロ13 | トップページ | ジャズボーカルにくびったけ 馬場啓一 »

ミステリ」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ