« イン・ザ・カット | トップページ | ザ・ファイター »

2012年8月17日 (金)

下妻物語

女性版、任侠もののコミック風コメディー、青春の友情物語。
Photo_20201130083101下妻物語 Kamikaze Girls
監督:中島哲也
脚本:中島哲也
原作:嶽本野ばら
音楽:菅野よう子『Tommy heavenly6』
製作国:日本  2004年  102分

茨城県下妻市に住む桃子(深田恭子)は、ロリータファッションを愛する孤独な高校生。下妻は周りが田んぼであぜ道には牛がいるのどかな田舎。
桃子たち一家が尼崎から下妻に引っ越してきたのは、ヤクザの父親(宮迫博之)が手がけた偽のベルサーチが売れに売れ、警察に目を付けられたため、組長に姿を消すように命じられたからだ。

桃子がそのバッタモンのベルサーチをネット販売したところ、暴走族のイチゴ(土屋アンナ)が桃子の家に直接買いにきて、イチゴはその後もなにかと桃子の家に顔を出すのだった。

1208162

イチゴは所属する暴走族のリーダーが引退する時に、リーダーに対する感謝の気持ち込めて「ありがとう」と刺繍した特攻服を着たいと思っている。
そこで、伝説の刺繍人を探しに、ふたりは代官山に繰り出すが、見つけ出せない。
刺繍の腕に覚えがある桃子は、イチゴのために徹夜で特攻服に刺繍を施す。その刺繍の出来栄えに、イチゴは大感激するのだった。
こうして、まっすぐで単純なイチゴと今まで他人と交わることなくわがままに暮らしてきた桃子の友情は、深まっていく。

1208163

所属する族の方針に従わないとして、イチゴが集団リンチを受けることになる。巨大な牛久大仏が見下ろすリンチの現場に、桃子は殴り込みをかける。
そして、元ヤンキーの祖母(樹木希林)、三下ヤクザの父の血を引く桃子は、この手のことはお手の物、暴走族たちの前で威勢のいい啖呵を切るのだった。→人気ブログランキン

« イン・ザ・カット | トップページ | ザ・ファイター »

コメディ」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ