« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

グロリア リメイク版

『グロリア』(1980年、ジョン・カサヴェテス監督・脚本)のリメイク版。
胸の大きく空いたミニドレスを身につけて、ハイヒールを履いて今にも転びそうになりながら、子供の手を引き追っ手てから逃れるグロリア役のシャローンストーンは目立つ。ボンテージ風の衣装でうろついたり、超ミニスカートで脚を組みかえたりして、なにしろ全編で色気を振りまく。
Ebf6c234cc7a4e6cb0e5958053b7673aグロリア
Gloria
監督:シドニー・ルメット
脚本:スティーヴ・アンティン
原作:ジョン・カサヴェテス(オリジナル脚本)
音楽:ハワード・ショア
アメリカ 1999年  108分

『グロリア』(1980年、ジョン・カサヴェテス監督・脚本)のリメイク版。
胸の大きく空いたミニドレスを身につけて、ハイヒールを履いて今にも転びそうになりながら、子供の手を引き追っ手てから逃れるグロリア役のシャローンストーンは目立つ。ボンテージ風の衣装でうろついたり、超ミニスカートで脚を組みかえたりして、なにしろ全編で色気を振りまく。

フロリダでの3年の刑期を終えて出所したグロリアはニューヨークへ帰るが、事情は変わっていた。彼女はマフィアの仲間にとって不要の存在になっていた。
彼女は居合わせたニッキーを人質に、仲間を銃で脅して金品を手に入れ、アジトから逃走する。このあたりはさすがマフィアの女、肝が据わっている。

1307301

ニッキーは組織の不正な金の流れを書き込んだフロッピーを父親から託された。父親と家族は組織の男たちに殺されてしまった。

グロリアは姉に助けを求めるが、もともとふたりの仲は最悪で、けんもほろろに断られる。

1307302

ニッキーはグロリアのいうことに従わない。
グロリアは、子供なんだから大人のいうことを聞きなさいと言ってさとし、あるときはハンサムな男になりなさいと励ます。こうして、はじめは、ニッキーを足でまといと思っていたグロリアだが、少しずつ母性愛が芽生えていく。

結局、グロリアはマフィアの大親分に直接会い行って、彼女の色気で血の掟をまぬがれる。組織は、グロリアを殺しはしないが、フロッピーの秘密を知る以上ニッキーを見逃すわけにはいかない。しかし、そこはグロリアの機転で、なんとかなる。→人気ブログランキング

2013年7月30日 (火)

『東京家族』

瀬戸内の島に暮らす元教師の周吉(橋爪功)ととみこ(吉行和子)の老夫婦が東京に出てきて、郊外で小児科を開業するを長男幸一(西村雅彦)の家に逗留する。
翌日は、美容室を営む長女の滋子(中嶋朋子)の発案で、横浜のホテルに泊まることになる。ところが2日宿泊する予定が、老夫婦はホテルが肌に合わないと1日で長男の家に戻ってくる。

Image_20201213164801東京家族
監督:山田洋次
脚本:山田洋次  平松恵美子
音楽:久石譲
日本  2013年  146分 

1307311

次の日、周吉は友人と旧交を温め彼の家に泊めてもらうつもりが、禁酒していたにもかかわらず泥酔して長男の家に戻ってくる。
とみこは、舞台美術の仕事をしている次男昌次(妻夫木聡)のアパートに、掃除と洗濯をしに出かけて行く。ところが、部屋はきていに片付いている。昌次には結婚しようと思っている書店員の紀子(蒼井優)がいて、ときどき掃除や洗濯をしていた。
その紀子がアパートに訪ねてきてとみこに会い、とみこは素直な紀子をすっかり気に入ってしまう。

1307312

紀子が現れてから、ストーリーにスピード感が出てくる。起承転結の「転」の部分にあたる。
話は急展開し、とみこが脳溢血で倒れそのままあっけなく息を引き取ってしまう。

このあと、場所を郷里の島に移して葬式が行われる。
葬式のあと、幸一と滋子は忙しいからと早々に島を後にするが、昌次と紀子は残る。ここで父と子のわだかまりが解け、周吉は紀子にとみこの形見の腕時計を手渡す。

小津安二郎監督の『東京物語』(1953年)にオマージュを込めたリメイクだそうだ。
当時は上京する機会がそうない時代であったから、観客は上京の非日常性に共感できたかもしれない。しかし今や上京は珍しくもないので、その点で不利だ。
ストーリーが始まってしばらくは、出演者の演技が不自然で、無理矢理セリフを喋らされているように感じる。
蒼井優が出てくるあたりで、ぎこちなさがなくなり、彼女を中心に話が進み、彼女にすべてが持っていかれたような印象が残る。→人気ブログランキング

2013年7月29日 (月)

Meets The Beatles(CD)ジョン・ピザレリ

A8ca4952a7b142b29408ab0aaaef05d6ミーツ・ザ・ビートルズ
ジョン・ピザレリ
ドン・セベスキー(アレンジ)
1998/10/03
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

ビートルズナンバーのカヴァーは、あまたのミュージシャンが挑戦しているが、ブリーフノートでピザレリが言ってるように、ビートルズの楽曲はメロディだけ取り出すと別物になってしまうから、魔物だ。
ビートルズのカヴァーアルバムには「これちょっとなぁ」という失敗作がある。その理由は、ビートルズの楽曲はインスツルメンツもコーラスも緻密に計算されていて完成度があまりにも高いからだ。さらに、多くの曲が聴く人の記憶に刻まれている。ビートルズのオリジナル曲を凌駕する完成度がないと、カヴァーは成功しないということだ。
その点、ピザレリには抜群のギターテクニックがあるから強い。ドン・セベスキーの緻密なアレンジが無条件にいい。
ギターだけで唸らせる曲もあると思えば、ピアノトリオでまとめたり、管楽器を入れたり、オーケストラとコラボしたりして、粋なビートルズ・ジャズ・サウンドを作り上げている。間違いなく五つ星だ。→人気ブログランキング

1. Can't Buy Me Love
 ジョンのギターテクニックが縦横無尽に披露され、管楽器で重厚感を出している。
2. I've Just Seen A Face
 ピアノのイントロで入り、途中のでギターのアドリブの後、ピアノトリオのノリでまとめる。ジャージーなサウンドだ。
3 Here Comes The Sun
 ピアノ高音部で入り、ベースの音を前にだし、ストリングスも入って、ピアノが追っかけさらにトランペットでもりあげる。ボサノバ風に仕上がっている。
4. Things We Said Today
 軽くドラムできて管楽器でちょっと煽り、ボーカルが入り、乗りのいいピアノのアドリブで締める。
5. You've Got To Hide Your Love Away
 生ギター1本で静かに歌い上げる。
6. Eleanor Rigby
 ピアノ、ギター、ベース、ドラムスのインストルメンツだけで、ボサノバにまとめている。
7. And I Love Her
 ピアノで入りストリングスが加わり荘厳な感じで歌い上げる。
8. When I'm 64
 ノリのいいデキシーランド・ジャズ風。
この曲は、誰がカヴァーしてもうまくいく。前半はキレがあり最後はコミカルにまとめた。友人の64歳の誕生日に控えめに流したい曲だ。
9. Oh Darling
 ジャジーなピアノで入り、ベースを効かせ、そのあと管楽器でが並走し、ドラムが入ってきてグァーンと盛り上がる。ミュートをかけたトランペットが雰囲気を変えて最後につながっていく。
10. Get Back
 サキソフォーン、ピアノ、ギターでアドリブをつなぎ、ホルンで高らかに盛り上げる。フル管楽器の醍醐味がしみてくる。
11. The Long & Winding Road
 オーケストラのストリングスで荘厳に入り、ピアノのリードで歌い上げる。
12. For No One
 ビッグバンドを使って、映画のサントラのような雰囲気でまとめ上げている。

2013年7月26日 (金)

ホテルローヤル 桜木紫乃

湿原の釧路にラブホテルにまつわる7つの短篇の連作。
男の無謀な夢で建てられたホテルには、人々の悲喜こもごもの思いが詰まっている。役目が終わり廃墟となっても、ホテルローヤルは人を呼び寄せる。
登場人物の心のひだが、見事に表現されている秀作ぞろいだ。
文章が上手いし、話の運び方に余裕が感じられる。
第149回直木賞受賞作。
著者の実家は実際にラブホテルを経営していて、ホテル名はホテルローヤル、著者自身も部屋の掃除をさせられていたという。

「シャッターチャンス」(初出のタイトルは「ホテルローヤル」)
美雪は恋人と廃墟のラブホテルの向かう。男は深雪のヌード写真を雑誌に投稿してカメラマンとして認められたいという。撮影は進み、男はそろそろお互いの実家に顔を出そうと唐突に言う。今日に限って何でそんなことを口にするのかと美雪は戸惑う。

Image_20201105153701ホテルローヤル
桜木紫乃
集英社
2013年 ✳︎9

「本日開店」
檀家総代の男と住職の妻幹子はホテルで関係を持ち、幹子は3万円を手にする。夫は20歳年上で性的に不能、幹子が奉仕で稼いだ金を寺の運用に使っている。幹子は男のほかに、4人の老人に性的な奉仕をして金を受け取っている。そのひとりから「本日開店」と言って亡くなったホテルローヤルのオーナーの遺骨を預かった。遺骨の引き取り手がないという。
ある日幹子は檀家総代の男との最中に奉仕ではないものを感じてしまう。夫は幹子の微妙な変化に感ずいたようだ。男からのその日の3万円はご本尊のかかとにおかれたままになっている。

「えっち屋」
雅代は父親から任された30年続いたホテルローヤルを閉めることにした。売れるものは売って、残ったのはアダルトグッズ。グッズを卸しているえっち屋の宮川に引き取りにきてもらった。
ラブホテルをちゃんとした形で閉めるのは珍しい、ほとんどが倒産だの夜逃げだのだ、と宮川が言う。雅代は宮川の夫婦関係を聞き出す。そしてホテルを閉める記念にグッズを使って関係を持とうと持ちかける。

「バブルバス」
墓参りの読経を僧侶がすっぽかしたおかげで、お布施の5千円が浮いた。
恵はその金でホテルローヤルに夫を誘う。部屋がふたつしかない狭いアパートの、高校生の息子と小学生の娘が寝る二段ベッドの横で夫婦は寝ている。ホテルに入りふたりはバブルバスに浸かった。
解放感の中で恵は声をあげて満喫した。

「せんせぇ」
野島は高校時代の校長が勧める女と結婚した。妻は18歳から校長の愛人だった。野島は連休に妻に連絡せずに札幌の自宅に帰ろうと電車に乗った。電車の中で「せんせぇ」と呼びかけたのは、野島のクラスのまりあ。まりあの母親は男と駆け落ちし父親も家財道具ごといなくなった。学校を辞めてキャバ嬢になろうと思い札幌に見学に行くという。
札幌のマンションに着いた野島は、タクシーから降りる妻と校長の姿を見て怖じ気づいた。修羅場は嫌だ。仕方なく野島はまりあとビジネスホテルに泊まる。
翌日、行くところのないふたりは釧路へ向かう。

「星を見てた」
ミコは60歳。ホテルローヤルの掃除婦をしている。夫の正太郎は10才年下で今は仕事をしていない。子どもは3人とも家を出て働いている。年に1度、連絡をよこすのは左官になったはずの次男だけだ。次男は夜間高校を卒業した。
ミコは周りから優しくされてきた。それもこれも彼女が母の教えを守りもくもくと働いてきたからだ。ミコはときどき女社長のるり子から服のお下がりをもらう。そんなミコに、使って欲しいと次男から3万円が送られてきた。自慢の息子と思っている。ところが、ある日次男が新聞に載る。

「ギフト」
看板屋の大吉は儲け話にたやすく乗ろうとする。そのたびに義父に諭されてきた。
そんな大吉は20才も年の離れた団子屋の店員るり子に手を出した。
大吉にラブホテルを経営する儲け話が舞い込んでくる。妻はその話に孟反対だが、大吉は判を押して1億円の借金をしてしまう。
妻は離婚届をおいて息子と実家に戻った。大吉は妻の実家に出向き土下座するが、義父は大吉を相手にしない。
やがてるり子が妊娠して、つわりになる。大吉は夏だというのに、るり子のためにミカンを探し求めてデパートに行く。高価なミカンにはローヤルと書かれたシールが貼られていた。こうしてホテルの名前が決まった。 →人気ブログランキング

緋の河/桜木紫乃/新潮社/2019年
ホテルローヤル/桜木紫乃/集英社/2013年(直木賞受賞作)
氷平線/桜木紫乃/文春文庫/2012年
硝子の葦/桜木紫乃/新潮社/2010年

2013年7月25日 (木)

闇の列車、光の旅

主人公が所属するギャング組織のマラ・サルバトルチャは実在する。本組織について、『アメリカンデモクラシーの逆説』(渡辺靖 著 岩波新書 2010年)に、わかりやすく記載されている。

あまたのギャング組織の中で、現在最も勢力を拡大しているのはヒスパニック系のMS-13(マラ・サルバトルチャ=「エルサルバドルの軍隊蟻」の意、数字の13は「南カリフォルニア」を示すギャング組織の番号)とされている。1980年にエルサルバドル内戦から逃れ、ロサンゼルスに渡った孤児や難民を中心に組織化が進み、2005年の時点で全米33州に1万人の構成員が存在している。さらにエルサルバドルを中心に、カナダ、メキシコ、グアテマラ、コロンビア、スペイン、オーストラリア、イギリス、ドイツなどでも存在が確認されており、その総数は全世界で10万人に達するといわれている。
入会儀式で男性は他のメンバーから13秒間無抵抗のまま暴行を受け、女性はメンバーにレイプされることが慣例になっている。9歳でギャングに入り、わずか11歳で人を殺めた者もいる。メンバー歴4年の17歳の女の子が内部事情をテレビ局に暴露したところ、数カ月後、友人であるメンバーに刺殺されてしまったこともある。「監獄、病院、墓場」を意味する3つのマークの入れ墨を彫った手でさまざまなハンドサインを交わしながら、彼らはドラッグの密輸販売、闇市での銃取引、窃盗および治安当局職員への暴行を繰り広げている。エルサルバドル内戦に資金や武器を供給していたのがレーガン政権下のアメリカであることを想起すると、何とも皮肉な話である。
Image_20201126095801闇の列車、光の旅
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
脚本:キャリー・ジョージ・フクナガ
音楽:マルセロ・サルボス
アメリカ メキシコ 2010年   96分 

マラ・サルバトルチャのメンバーになると入れ墨を入れ、人をひとり殺さないと一人前のメンバーとは認められない。入れ墨が多くなればなるほど組織における地位が高くなる。組織のトップの男は身体中が入れ墨だらけだ。

1

そんなマラ・サルバトルチャに所属するカスペルが、メンバー入りを望む少年のスマイリーを連れてくる。少年は13秒間他のメンバーから暴行を受け入会の儀式を終える。
カスペルの恋人はメンバー以外の少女、それがリーダーの知るところとなり、リーダーに少女は殺されてしまう。

2

一方、 ホンジュラスの少女サイラは、極貧生活から逃れるため故郷を捨て、父親とオジの3人でガテマラからメキシコを縦断してアメリカへ渡ろうとしていた。アメリカ行きの列車の屋根に居場所を確保すると、ギャング団が乗り込んできてサイラがリーダーに暴行されそうになる。それを許せないカスペルはリーダーを殺してしまう。

ギャング団からリーダーの仇をうつようカスペル殺しを命じられたのは、皮肉にも、かつてカスペルが連れてきたスマイリーだった。

3

サイラと父親たちはアメリカを目指し、そこにギャング団の追っ手から逃げるカスペルが加わる。カスペルはサイラを巻き込まないように列車を降りるが、サイラはカスペルについて行く。カスペルは自分の命がどうなるか推測がついているが、サイラがアメリカに渡ることを手助けするのだった。

貧困や治安の悪さ、そこから抜け出そうとする違法移民など、中南米諸国が抱える厳しい現実が、ひしひしと伝わってくる。そうした殺伐とした現実を背景に描かれた、あまりにも切ない恋愛物語である。→人気ブログランキング

【キャリー・フクナガ監督の作品】
闇の列車、光の旅』(2010年)
ジェーン・エア』(2011年)

2013年7月17日 (水)

バベットの晩餐会

19世紀後半、デンマークの片田舎。
敬虔なプロテスタントの牧師を父に持つ美人姉妹のマーチーネとフィリパに、村の男たちが次々に求婚したが、父親はことごとく断った。
そんなある日、村に滞在していた青年将校のローレンスがマーチーネに一目惚れをした。しかし、ローレンスは母親のすすめる裕福な家の娘を選んだ。
その後パリの有名な歌手パパンが妹のフィリパの歌声に魅了され、歌のレッスンをするようになる。しかし、急接近しようとするパパンに、彼女は警戒しレッスンを断ってしまう。
Image_20201217144901バベットの晩餐会
Babette’s Feast
監督:ガブリエル・アクセル
脚本:ガブリエル・アクセル
原作:『バベットの晩餐会』カレン・ブリクセン(ちくま文庫)
音楽:ペア・ノアゴー
デンマーク  1987年  102分   

1307171

そして35年が経ち、すでに父親は亡くなり、老女になった姉妹はずっと独り身を通してきた。姉妹は経済的にぎりぎりの生活をしながらも、貧しい村人たちに善行を施してきた。
そんなある日、バベットと名のる女性がパパンの紹介状を持って現れる。バベットはフランスの内乱で国を追われたのだった。姉妹が家政婦を雇う収入がないと断ると、給金はいらないから置いてくれと懇願する。姉妹は仕方なくバベットを雇うことにした。
はじめは受け入れなかった村人たちだが、バベットは徐々に溶け込んでいく。彼女にはどこか魅力がある。彼女が作る料理は美味しく、彼女のやりくりで姉妹だけで暮らしていた頃より余裕が生まれるのだった。

1307172

そして14年が経ち、姉妹の父親の生誕100年を祝う会を開くことになった。一方、バベットが毎年買っているフランスの宝くじが当たったと連絡がきた。その額1万フラン。
バベットは晩餐会をすべて任せて欲しいと姉妹に願い出て、買い出しにパリに向かった。8日後、大量の食材と高級シャンパンやワイン、食器を携えて、バベットが甥とともに帰ってきた。

1307174

村人と今は将軍のローレンスも招かれ、総勢12人の晩餐会が始まった。
村人たちは、食べ物の味をとやかく言ってはいけないという牧師の教えを守って黙々と食べていたが、将軍の食べる様子を真似しているうち、食事を楽しむようになる。
皆で和気あいあいと美味しい食事を摂ることは、どれほど幸福なことか。

このあと、バベットは姉妹にパリの高級料理店カフェ・アングレの料理長であったことを告白し、ちょうど1万フランの料理であったことを明かす。心が温まるほのぼのとした映画だ。
第60回アカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞している。→人気ブログランキング

2013年7月15日 (月)

『ふがいない僕は空を見た』

ふがいない僕は空を見た [DVD]
監督:タナダ ユキ
脚本:向井康介
原作:『ふがいない僕は空を見た』窪 美澄(新潮社)
音楽:かみむら周平
日本  2012年 142分  ★★★*

登場人物たちが抱える生きる苦しさを、重くなりすぎずさらりと描いている。セックスと妊娠と出産をテーマにして、生きていくのは並大抵のことではないと暗示する内容。

130710

友人と訪れたアニメの同人誌販売会で、高校生の卓巳(永山絢斗)はあんずと名乗る主婦の里美(田畑智子)と出会う。里美の誘惑でふたりは彼女の家でアニメのコスチュームをつけてセックスをする関係になる。
ところが、同級生の七菜(田中美晴)から「サイトウ君のこと好きなのね、あたし」と告白された卓巳は、里美と別れる決意をする。このあたりは、二股をかけるのをよしとしない純粋さがあるようだが、里美との関係はずるずる続き、ふがいない。
里美は夫との間に子供ができず、人工授精を試みているが妊娠はしない。
夫は病的なオタク。自分と同じいじめられっ子が生まれることを恐れている。夫の母は孫ができないことで里美を執拗に責める。

夫は里美の様子に疑いを持つようになり、寝室にビデオカメラを仕掛け、里美と卓巳のセックスシーンを撮影した。それを、見せられた里美は夫と姑に離婚してくれるよう懇願するが、夫は別れないという。
そして、このビデオがネットに投稿され、卓巳の情事が学校中の知るところとなり、彼は家に引きこもってしまう。

1307105

卓巳の母、寿美子(原田美枝子)は自宅で助産院を開いている。ある日、彼女が神社に行くと、そこには卓巳がいた。落ち込んでいる卓巳に、寿美子は「生きててね。生きて、ずっとそこにいてね」という。母は強く寛大である。

1307103

団地に住む良太は認知症の祖母とふたり暮し。生活費を稼ぐために、朝は新聞配達、夜はコンビニでバイトをする極貧の生活を送っている。卓巳とは仲がいい。
バイト仲間に医者の息子がいて、やたらと良太に親切に接する。良太に、団地暮らしから抜け出すために、勉強を教えるから大学にいけという。その言葉に良太は目が覚めるのだが、その医者の息子は小児ポルノ撮影のとがで逮捕されてしまう。

良太は引きこもっている卓巳の家を訪れ、いつまで甘えているじゃないとベッドを蹴飛ばす。

2013年7月14日 (日)

ペーパーボーイ ピート・デクスター

< 1969年。フロリダ大学の水泳部に所属するのジャックは、プールの栓を抜くいたずらをしでかして奨学金を打ち切られたため、退学せざるを得なくなった。そして、郷里のフロリダ州モート郡に戻り、父親が経営する新聞社の仕事を手伝っていた。
このジャックが語り手となって物語は進む。
B2c3ff9af5a042bbbfc3e096611056dcペーパーボーイ
ピート・デクスター /谷垣暁美 訳
集英社文庫
2013年

マイアミ・タイムズ社に勤める兄ウォードのとヤードリーが、保安官殺人事件を洗い直すことになり、モート郡に仮事務所を開いた。ジャックは運転手として手伝うことになった。
そこに、ヤードリーを訪ねてヒラリー・ヴァン・ウェッター死刑囚の冤罪を訴える女シャーロットが現れる。彼女はヒラリーの新聞記事を読んだときに、直感で無罪と思ったという。彼女は、しょっちゅう鏡を見て化粧を直し、服装の具合を気にし、会ったこともない死刑囚と文通の末に婚約してしまうような飛んでる女。そのシャーロットをジャックは好きになってしまう。

本作を原作にした同名の映画『ペーパーボーイ』では、シャーロットの役をニコール・キッドマンが演じている。ピッタリのハマリ役だと思う。

新聞社では、兄のウォードは調べをコツコツ積み上げていくタイプ、ヤードリーは興味のある題材ならば天才的な文筆をふるうタイプと見られている。ウォードの資料に基づいて、ヤードリーが記事を書く役割分担になっている。

4人は死刑囚ヒラリーに何回か面会するが、彼は横暴で不遜、なかなか真相をつかむことができない。

フロリダといえば常夏の避寒地のイメージだが、ウェッター一族が暮らしているのは湿地。ウォードとジャックは湿地帯に聞き込みに行く。湿地帯には、毒蛇が木の枝にまとわりつき、底なし沼があって、水の中にはアリゲーターが潜んでいる。

ふとしたことから、兄が暴行事件に巻き込まれて重傷を負い、兄の入院中にヤードリーが記事を書き上げる。その記事によりヒラリーは釈放される。そして、その記事はピューリッツアー賞を獲得するという栄誉に輝き、ふたりは一躍有名人になるが。しかし、記事は捏造されたのではないかという疑惑が生まれ、ヤードリーと兄は他の記者の取材を受けることになる。

妻を亡くした父の新しいパートナーの出現や、兄が巻き込まれる暴行事件、兄の知られざる性癖、保安官殺害の真相を追求することによって起こる様々な事件、そして後半のテーマは記事の捏造である。→人気ブログランキング

→『ペーパーボーイ 真夏の引力

2013年7月12日 (金)

エコー・パーク マイクル・コナリー

深夜、ロサンジェルスのエコー・パークの近くで、車に女性のバラバラ死体を積んでいる男が逮捕された。その殺人犯レイナード・ウェイツの弁護士から、検事に司法取引の手紙が届く。取引の内容は、レイナードが手を下した9件の殺人事件を自供する替わりに、死刑ではなく終身刑にするというもの。被害者のなかには、13年前にボッシュが担当した未解決のマリー・ゲスト事件も含まれていた。
ボッシュがゲスト事件のファイルを見直すと、そこには犯人と思われる人物からの接触があったと記載されていた。
当時、ボッシュはそのことについて知らなかった。犯人からの接触を調べていれば、犯人を逮捕できたかもしれない。その後に起こった8件の殺人事件も起こらなかったかもしれないと、ボッシュは自責の念にかられる。

おりしも地区検事局長の選挙を控えており、候補のリック・オシェイ検事はマスコミに名を売り知名度を上げたがっている。警察当局は、レイナードがゲストの遺体が埋められているところに案内するという申し出にOKを出した。
Photo_20201110083801エコー・パーク(上)
マイクル・コナリー/古沢嘉通 訳
講談社文庫
Photo_20201110083802 エコー・パーク(下)
2010年
✳10

現場に着き、崖の下で死体が遺棄された場所を確認したあと、レイナードは警官から銃を奪い、ふたりの警官を射殺し、ボッシュのパートナーであるキズにも重傷を負わせた。十分に警戒してしていたはずなのに、レイナードは逃走してしまう。

ニュースは、現場にいたオシェイ検事にとって不利な映像が削除されていた。警官がふたり殺されひとりが重症になり、容疑者に逃げられるという失態を、ボッシュのせいにしようとする工作が行なわれた。
ボッシュは、親密な関係にあるFBI捜査官のレイチェルの協力をえて、独自の推理でレイナードの行方を追っていく。
後半にはキレのある展開が待ち受けている。

Photo

ハリー・ボッシュの本名はヒエロムニス・ボッシュ。この名前は、『快楽の園』などの謎に満ちたシュルレアリスムを彷彿させる絵を描いたルネッサンス期のオランダの画家からとったもの。ボッシュには社会を斜で見るようなところがあり、この一風変わった画家に通じる。

ボッシュがレイチェルと自宅でくつろぐときに流した曲は、1957年カーネギー・ホールでのジョン・コルトレーンとセロニアス・モンクの共演したもの。そのテープは箱に入って50年近く放置されていたところ、図書館の職員が偶然に発見したというお宝もの。こんなエピソードから、著者のジャズ好きが伝わってくる。→人気ブログランキング

→【2016.01.14】プラド美術館展@三菱一号館

2013年7月10日 (水)

ドライビング Miss デイジー

高齢の未亡人であるユダヤ系の元教師とアフリカ系運転手の25年間のふれあいを描いたヒューマンドラマ。
舞台で上演され徐々に人気が出て映画化された作品であるが、舞台にかけられた頃は「ユダヤ人のバアさんと黒人の話なんか誰も見ないだろう」と陰口を叩かれたという。
本作品は、第62回アカデミー賞の作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、脚色賞、美術賞、編集賞でノミネートされ、作品賞、主演女優賞、脚色賞を獲得した名作。

Image_20201203211201ドライビングMissデイジー
Driving Miss Daisy
監督:ブルース・ベレスフォード
脚本:アルフレッド・ウーリー
原作:アルフレッド・ウーリー
音楽:ハンス・ジマー
アメリカ  1989年  99分 

1948年、ジョージア州アトランタ。
何回も車の事故を起こしたデイジー(ジェシカ・タンディー)は、保険の掛金が高くなりすぎて、息子(ダン・エイクロイド)から運転を禁止される。免許返納をすべき状況にあった。その代わりに息子はホーク(モーガン・フリーマン)をデイジーの運転手に雇った。

130710_2

デイジーの身の回りの世話をする家政婦のアデルは、「神様の命令でもあなたになりたくない」とホークに言う。なにしろ頑固一徹のデイジーは、ホークを受け入れようとしないからだ。
シャンデリアを拭けば余計なことするなと言い、壁に飾られた家族写真を見ていると家庭のことを探るなと言い、花壇を手入れをすれば私の花壇に触れるなと言い、ホークのやることなすことにケチをつける。

1307101

しかしホークも食い下がる。
歩いてマーケットに出かけたデイジーに車で並走し、彼は車に乗るように声をかける。近所の目が気にするデイジーは、渋々車に乗るのだった。

こうしてデイジーとホークは距離を保ちながら信頼関係を築いていく。
デイジーの夫の墓を参ったときに、ホークは文盲であることを告白する。ここでデイジーは読み方を教える。このことをきっかけにふたりは信頼が深まり、ホークは一層献身的にデイジーに仕えるようになる。

1307103

ある朝ホークが家に着くと、デイジーは採点した子供達の宿題がなくなったと、家中を探し回っていた。認知症になったのだ。
やがて、老人施設に送られたデイジーは、ホークのことを認識できる日もできない日もある。それでもときどきホークはデイジーを訪ねる。そんなある日、息子とホークが一緒にホームを訪れると、デイジーが話をしたいのは息子ではなくてホーク。ホークがデイジーにパンプキンパイを食べさせているところで物語は終わる。

1307104

高慢で怒ってばかりいるデイジーを愛らしく思えるのは、ジェシカ・タンディーの人柄の賜物だろうと思う。
シナゴーグが爆破される事件やマーチン・ルーサー・キング主催の朝食会など、実際に起こったことが差し込まれている。→人気ブログランキング

2013年7月 9日 (火)

推定無罪

ラスティ・ザビッチ(ハリソン・フォード)は地方検事局の主席検事補。
妻のバーバラ(ボニー・ベデリア)は数学の博士論文を仕上げるのに何年もかかっていて、いまも大学の研究室に通っている。
Photo_20210423073701推定無罪
Presumed Innocent
監督:アラン・J・パクラ
脚本:フランク・ピアスン/アラン・J・パクラ
原作:スコット・トゥロー
アメリカ  1990年  127分 

検事局に若い美人女性検事補キャロリン(グレタ・スカッキ)が赴任してくる。ラスティはキャロリンに仕事の協力を求められ、やがて彼は彼女と関係を持ってしまう。これは、出世欲旺盛なキャロリンのハニートラップだ。ラスティはその罠にまんまとはまり、キャロリンに入れあげてしまう。

ある日、キャロリンが全裸で後ろ手に縛られ、鈍器で頭部を殴られた死体で発見される。
折りしも地方検事選挙戦の真っ最中。現職の地方検事レイモンド・ホーガンは、事件を無事解決して選挙戦を有利にしようと、ラスティにこの事件を任せることにした。
ラスティが調査を進めるうちに、彼女が検事局の何人もの男性たちと関係を持っていることがわかってくる。
さらに、彼女が担当した過去の事件に操作が加えられたような不審な点が出てくる。

ここで日本と異なるアメリカの地方検事について確認してみる。
アメリカの地方検事は4年ごとに住民の選挙で選ばれ、その検事が検事補を任命して訴訟を担当させる。
検事は選挙で選ばれるため、マスコミに注目されるような事件を担当し、住民感情に沿うような判決が下されれば知名度が上がり、ゆくゆくは議員になる可能性が出てくる。検事は政治家としての側面が強い。

1307092

現場にあったコップからラスティの指紋が採取され、被害者の体内に残されていた精液の血液型はラスティのものと一致し、彼は逮捕される。
ラスティが弁護を依頼したのは、仕事上でこれまでに散々手を焼いてきたやり手弁護士。
キャロリンはレイモンドとも関係を持っていた。地方検事選挙での再任を目指すレイモンドは、当然のことながらラスティに見切りを付ける。これでラスティはますます不利な状況に追い込まれていく。

1307093

ところが、決定的な物的証拠のコップが保管庫からどこかに消えてしまうという、とんでもないことが起こる。なんという杜撰な管理だろう。
決定的な証拠がなくなった今、黒人の裁判長はあくまで中立の立場を貫き、ラスティを犯人に仕立てようとする検察側の強引な手法に異議を唱え、裁判の無効を宣言してしまう。

最後になって、意外なところから被害者の血と髪の毛がついた凶器が出てきて真犯人がわかるのだが、このストーリーのどこが推定無罪なんだという疑問が残る。 →人気ブログランキング

2013年7月 8日 (月)

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

Photo_20201208084001ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日

Life of Pi
監督:アン・リー
脚本:デヴィッド・マギー
原作:ヤン・マーテル 『パイの物語』(竹書房文庫)
音楽:マイケル・ダナ
アメリカ   2012年 126分

130708life_of_pi

インドで動物園を経営する一家が破産に追い込まれ、一家は動物たちとともに日本の貨物船でカナダに移住しようとする。その航海中に太平洋で暴風雨にあい、船は沈み両親と兄は船とともに行方不明となり、16歳の少年パイだけが救命ボート上に生き残る。ボートには、脚を骨折したシマウマとオラウータン、ハイエナ、そしてトラのリチャード・パーカーが乗り込んでいた。救命ボートの上は弱肉強食の世界、残ったのはパイとリチャード。わずかな非常食で飢えをしのぎ、家族を亡くした悲しみと孤独に耐え、パイとトラとの漂流生活が始まる。トラの襲撃を避けるために、救命ボートにイカダを係留して、パイはそのイカダ上で生活する。

130708life_of_pi2

この物語はパイの過去に伏線がある。
パイはヒンズー教徒ながらカトリックの洗礼を受けている変わり者。彼は、名前をネタにからかわれるのを先取りして、自らが円周率のパイと自己紹介する。円周率は何桁までも記憶していて、水泳が得意。彼は自らに特殊な能力があると思い込み、ベンガルトラのリチャード・パーカーに餌をやろうと檻に近づいた。その時、父親からトラがいかに獰猛な生き物かを思い知らされるのだった。

日本の保険会社の調査員がパイのもとに現れあれこれ聞き出す。
友人に思い出話を語る形で、物語は締めくくられる。

130708life_of_pi3

こうした途方もない話は、「実話」に基づいているという担保があればこそ成り立つ。「実話」に基づいていなければ、特殊撮影がすごいねくらいの評価で終わりだ。
ところで、果物などの食べ物が豊富でミーアキャットだらけの島にパイとリチャードが上陸する。パイは果物などを食べ放題、リチャードは口を開けていればミーアキャットが口の中に飛び込んできて思う存分に食べるシーンが出てくる。このあたりは嘘っぽい。
本作は第85回アカデミー賞で11部門でノミネートされ、撮影賞、作曲賞、視覚効果賞に輝き、アンリー監督が監督賞を受賞した。→人気ブログランキング

2013年7月 7日 (日)

シンプル・プラン

オハイオの田舎町。
ジェイコブ(ビリー・ボブ・ソーントン)とハンク(ビル・パクストン)の兄弟は、ジェイコブの悪友ルーを連れて、大晦日恒例の両親の墓参りに出かけた。ジェイコブとルーは缶ビール片手に雪原を進む。そして、3人は雪にうもれた小型ジェット機の中に440万ドルの札束を発見する。
生活保護の厄介になっているジェイコブとルーは、今すぐ金を山分けしようと言い張る。ハンクは急に羽振りがよくなれば、警察に追求され金を盗んだことがばれてしまうと、主張した。
飛行機が発見されれば、あるいは金のことが明るみに出る気配があれば、金を燃やすという条件で、ほとぼりが覚めるまでハンクが金を預かることになった。
Image_20201208095701シンプル・プラン
A Simple Plan
監督:サム・ライミ
脚本:スコット・スミス
原作:スコット・スミス
音楽:ダニー・エルフマン
1998年  アメリカ  122分 

130629simpleplan1_

ハンクは家に帰ると、臨月間近の妻(ブリジッド・フォンダ)に打ち明ける。妻は金の一部を返すべきだという、ハンクは翌朝妻の助言に従い、ジェイコブを伴って金の一部を返しにいく。
その後もハンクはなにかと妻に意見を求めそれに従う。結局 は妻が裏でハンクを操るようになるのだが、妻は金を手にしたい欲望が強い。

130629simpleplan3

ちょっとした手違いで、ジェイゴブが飛行機が墜落した土地の持ち主を殴り倒し、ハンクが殺してしまう。スノーモービルの事故死に見せかける工作が成功する。

飼料会社の経理係のハンクは、兄のジェイコブとはうまくいっておらず、ジェイコブとルーが共闘して自分に立ち向かってくることを警戒している。こうした微妙な人間関係が、次の殺人事件を引き起こす。

飛行機が見つからないように、金を盗んだことがばれないように、というセキュリティーのために、思いもしなかった殺人が起こっていく。

スコット・スミスの同名のベストセラー小説『シンプル・プラン』の映画化。原作の結末部分がバッサリ切り落とされている。最後の惨劇は、スティーヴン・キングを彷彿させるのだが、原作者のスコット・スミスが脚本も担当しているので、ストーリーをシンプルのする方が映画にはふさわしいと考えたのだろう。興行収入が制作費の半分しか回収できていないところをみると、それは多分失敗した。→人気ブログランキング

シンプル・プラン(映画 1998年)
シンプル・プラン/スコット・スミス/扶養社ミステリー文庫/1994年

2013年7月 5日 (金)

サイコ

殺人の動機は金が目当てのような筋立てで進み、観客の目をそちらに向けておいて、金とは関係のない理由が殺人の動機となる。AFIが選ぶ「アメリカ映画ベスト100」の18位。バイオリンが奏でる音楽が恐怖感を煽るサイコスリーラー映画の古典。
Photo_20201204081301サイコ
Psycho
監督:アルフレッド・ヒッチコック
脚本:ジョセフ・ステファノ
原作:ロバート・ブロック
音楽:バーナード・ハーマン
アメリカ  1960年  109分

不動産屋の事務員マリオン(ジャネット・リー)の婚約者サム(ジョン・ギャヴィン)は父の残した借金と別れた元妻への扶養料で、結婚に踏み切れない。
娘のために不動産を買った初老の男が払った金が4万ドル。マリオンが預かって銀行に入れることになった。男は「幸福は金で買えないが、不幸は金で追い払うことができる」と、気の利いたことを口にする。

130513psycho1

魔が差したマリオンはその金を着服し街を出る。立ち寄ったのは、独身男ノーマン(アンソニー・パーキンス)が経営する幹線道路から離れたベイツ・ホテル。

130513psycho2

ノーマンはマリオンをホテルの近くにある自宅に夕食に誘おうとする。ところが、母親とノーマンのやり取りが家から聞こえてきて、母親はノーマンがマリオンにうつつを抜かしたと大声で叱責する。
鳥の剥製が飾られたホテルの応接室に案内されたマリオンは、ノーマンの話にイライラしながら、旨くなさそうなサンドイッチを頬張る。

130513psycho4

ノーマンのしつこい誘いを断り、部屋に戻ったマリオンがシャワーを浴びていると、突然侵入してきた人物に彼女はあっけなく刺殺されてしまう。

翌日、マリオンを探しにきた妹ライラ(ヴェラ・マイルズ)とサムは、夫婦を装ってモーテルに泊まり、マリオンが借りた部屋に彼女の痕跡を発見する。
そしてライラはノーマンの家で母親の白骨化した遺体を発見するのだった。
ノーマンは逮捕され精神分析医が事件の全容を関係者に解説する。→人気ブログランキング

2013年7月 4日 (木)

デーヴ

ホワイトハウスを舞台とした勧善懲悪の痛快ラブコメディー。
よくできたストーリーで、実在のテレビの司会者、政治家、映画スターが本人役で出演している特典つき。
Image_20210205114801デーヴ
Dave
監督:アイヴァン・ライトマン
脚本:ゲイリー・ロス
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
アメリカ 1993年  110分   

1307041

職業斡旋業を営むデーヴ(ケヴィン・クライン)は、スーパーなどで米国大統領の物まねを披露して喝采をえている。そんなデーヴに、握手をして手を挙げるだけという条件で大統領の影武者の話がやってくる。デーヴが影武者と演じている間に、本物の大統領は秘書(ローラ・リニー)との情事で脳出血を起こして再起不能となる。
いかにもワルそうな大統領特別補佐官のボブ(フランク・ランジェラ)は、デーヴに病気から回復した大統領を演じさせ、副大統領(ベン・キングズレー)を金銭スキャンダルで失脚に追い込み、自らが大統領の椅子に就こうという魂胆である。

1307043

デーヴを偽物と見抜いていたのは、大統領との夫婦関係が破綻しているファーストレディーのエレン(シガニー・ウィーバー)であった。車の中で、スカートから見えるエレンの脚にデーヴが目を奪われたことでばれた。シガニー・ウィーバーは冷淡な女を憎々しげに演じたらピカイチ。
影武者大統領の評判は、病気から復活して見違えるように変わったと上々。そんな中、エレンの悲願である孤児たちを救う福祉法案は、ボブが大統領の筆跡をまねたサインして廃案となる。これに憤慨するデーヴは、友人の会計士の手を借りて、他の予算の無駄を削り福祉法の財源を確保し、エレンの信頼をうるのだった。さらに失業者全員に職を与える政策を発表し、テーヴに対する国民の支持は圧倒的なものになる。

1307044

ところが、ボブの工作で大統領と副大統領の金銭スキャンダルが、マスコミに取り上げられ、ふたりは窮地に立たされる。真相は、本物の大統領とボブが関わった金銭スキャンダルであった。デーヴは責任をとって大統領の座を退くことにし、国会での辞任の演説中に脳出血で倒れる大芝居を演じる。こうして、副大統領が大統領に就任し、ボブは失脚する。半年後、病床に伏していた本物の大統領が亡くなる。
そしてデーヴは地方議員に立候補した。その選挙事務所にひょっこりエレンが現れる。→人気ブログランキング

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ