« 『東京家族』 | トップページ | 解錠師 スティーヴ・ハミルトン »

2013年7月31日 (水)

グロリア リメイク版

『グロリア』(1980年、ジョン・カサヴェテス監督・脚本)のリメイク版。
胸の大きく空いたミニドレスを身につけて、ハイヒールを履いて今にも転びそうになりながら、子供の手を引き追っ手てから逃れるグロリア役のシャローンストーンは目立つ。ボンテージ風の衣装でうろついたり、超ミニスカートで脚を組みかえたりして、なにしろ全編で色気を振りまく。
Ebf6c234cc7a4e6cb0e5958053b7673aグロリア
Gloria
監督:シドニー・ルメット
脚本:スティーヴ・アンティン
原作:ジョン・カサヴェテス(オリジナル脚本)
音楽:ハワード・ショア
アメリカ 1999年  108分

『グロリア』(1980年、ジョン・カサヴェテス監督・脚本)のリメイク版。
胸の大きく空いたミニドレスを身につけて、ハイヒールを履いて今にも転びそうになりながら、子供の手を引き追っ手てから逃れるグロリア役のシャローンストーンは目立つ。ボンテージ風の衣装でうろついたり、超ミニスカートで脚を組みかえたりして、なにしろ全編で色気を振りまく。

フロリダでの3年の刑期を終えて出所したグロリアはニューヨークへ帰るが、事情は変わっていた。彼女はマフィアの仲間にとって不要の存在になっていた。
彼女は居合わせたニッキーを人質に、仲間を銃で脅して金品を手に入れ、アジトから逃走する。このあたりはさすがマフィアの女、肝が据わっている。

1307301

ニッキーは組織の不正な金の流れを書き込んだフロッピーを父親から託された。父親と家族は組織の男たちに殺されてしまった。

グロリアは姉に助けを求めるが、もともとふたりの仲は最悪で、けんもほろろに断られる。

1307302

ニッキーはグロリアのいうことに従わない。
グロリアは、子供なんだから大人のいうことを聞きなさいと言ってさとし、あるときはハンサムな男になりなさいと励ます。こうして、はじめは、ニッキーを足でまといと思っていたグロリアだが、少しずつ母性愛が芽生えていく。

結局、グロリアはマフィアの大親分に直接会い行って、彼女の色気で血の掟をまぬがれる。組織は、グロリアを殺しはしないが、フロッピーの秘密を知る以上ニッキーを見逃すわけにはいかない。しかし、そこはグロリアの機転で、なんとかなる。→人気ブログランキング

« 『東京家族』 | トップページ | 解錠師 スティーヴ・ハミルトン »

サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グロリア リメイク版:

« 『東京家族』 | トップページ | 解錠師 スティーヴ・ハミルトン »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ